-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
スカイフェスティバル2008 2日目
前線通過後強風の予報のため、キャンセル。

夜はレセプション!

明日こそは良さそう!?
スカイフェスティバル2008初日
東風強風でキャンセル。

明日は予報が好転したのでいけるか!?
2008日選5日目 他
最終日は曇り時々雨でキャンセル。
予備日も使わないことになった。

集団で飛ぶことにもっと貪欲になるべし。
(自分で思っているよりは)そこまで下手じゃないらしい。
2008日選4日目
やっと来たGoodDay!
TO→仁井田駅→井の頭公園→関城ゴール 86.5km ゴールは6人。

私は、雰囲気の変わった益子以降に見切って進んで行けず26kmで降りる。
1/3も飛んでない。。。
2008日選3日目
筑波山頂は雲の中、みんな一気に出て行く。。。

私はその様子を眺めた後、気持ち明るくなってきた頃にテイクオフ。
上がらず下がらず穏やか~。
相変わらず筑波は隠れてる。。。

つるっとさる公へ。
しばらくプカプカして、ヘルメットから外れたケーブルをはめ直したりして、
フルVGでちょっとグライドして、モーパラにランディング。

へなちょこをみんなに見られて恥ずかしー。。。
2008日選初日・2日目
初日、北風強風・2日目、雨・・・でキャンセル。
今は3日目の朝、小雨。。。
どうなるの~。
2008スカイフェスティバルIN南陽
毎年楽しみにしている大会!

快適な宿で温泉にゆっくりつかるのは気持ち良い~。
夜桜見物も毎回楽しみ。

個人的には十分一エリアに愛着がある。
初山頂。
初サーマルソアリング。
初ポイント大会ゴール。

そんな十分一の大会が、今回はエントリー数が少ないため、開催が危ぶまれている!?
こんなところで紹介しても、アピール性は低いけど、ないよりはいい!ということで、
エントリーはこちら

そうそう、足尾で開催される日選のエントリーは明日まで。
スプリングフライト2008 自己総評
今回は、大会に対する意欲というか集中力に欠けていた。
技術の足りない分、気持ちでカバーしなくてはいけないのに、ダメじゃん。。。
せっかく大会前に時間が取れるのだから、もっと大会に対して盛り上げていく作業が必要。

結果は実力通りの散々振りだったが、
リフトに対する感覚や判断など、以前より上達が感じられた部分もあった。
その点は自信を持ってもいいと思う。

自分にとって低いと思う高度が高すぎる。
普段からそれ程上がらない条件のときでも動く練習をしよう。

致命的だったのは、他機と回せなかったこと。
ということで、今週末からは他の人と飛ぶ強化月間とする!

一緒に飛ぶことになったときには、どうぞよろしくお願いします!
スプリングフライト2008 競技2日目
TO→富谷山→益子駅→井頭公園→仁井田駅ゴール
46km

上がったり下がったりを繰り返す集団を見上げながら、そこに混ざって飛び続ける自信がなく、
デパーチャーオープンの頃、テイクオフ。
一応イメージ通り、(自分にしては)順調に上げて、
板敷700m→裏のゴルフ場700m→ガレ場のある山上空500mでこのまま動くのは躊躇われ、
モタモタしているうちに降りてしまった。。。

ゴールいっぱい。
あぁ、やっちまった~。
スプリングフライト2008 競技初日
TO→下館カントリー→新鬼怒川橋→善右ェ門橋→新利根川橋
50.6km

加波山系を越えられず、板敷に降りる。

正確には「越えようともせず」。
板敷700mで加波山麓にいるたくさんのグライダーを見て、
もっとここで上げないと無理かな~と思っていたら、上げられずに降りてしまった。
この高度なら、星の宮に行って高度を稼いで、足尾で上げるという手もあったのに。
(後で聞いたところ、そのコースの人たちが結構いた)
XmasCUP2007 最終日
T.O→Lタン→JR→お城→松下→北山→体育館→竜門L.Dゴール
47.1km

山に上がってみると、テイクオフは既に強め。
さらに強くなる予報。

ゲートオープンと同時に多くの人と同様並ぶ。
ポンポン出られるような安定した風ではないので、
すぐに並んでもデパーチャーオープン頃に出られるくらいだろうし。

ランチャー台の近くに来たところで、強めの東風の影響でテイクオフ前が荒れ始めたので、
一旦列から外れ、並んでいる人たちがいなくなってから出る。
右の尾根を回り込むまで揺られて牛小屋の高度って、低っ。

山頂の高度まで上がると安定したリッジ&所々に吸い上げ。
Lタン→JRを取って、竜門に戻ろうとすると、結構東風。
牛小屋高度に戻って、やり直し。

竜門上空800mでお城方向へGo。
上がりながらのグライド。
そして、お城上空1200mくらいには、しっかりと雲が張っている。
お城に近付くにつれて引いても上がる上がる。
自分は1000m、上には何機もいる、でも私にはこのまま突っ込む自信がない。
速度が出せて、高度が稼げるなんて、本当は喜ぶべきことなんだろうな~、なんて考えつつ
一度沖に出て、950mまで下げて、再トライ。
まだ足りない。。。
今度は900mまで下げて、今度こそお城ゲット。
競技とは思えない行動だ。。。

ほとんど下がらずに移動して、竜門の沖で良いリフトに出会い、
1100mまで上げ直して松下へ向かう。
松下、北西方向に逃げていってるのかと思うくらい遠かった~。
ユラレユラレテフラフラに翻弄されつつ、松下700m。
牛小屋に戻るつもりがそのまま竜門にランディング。

ゴールは29人。

ユージ、優勝おめでと。
X'masCUP2007 2日目・3日目
オンタイムで書きたかったのに、なかなか難しい。。。

2日目は、朝から予報通りの雨でキャンセル。
レセプションの海鮮鍋が美味しかった~。

3日目は、雲中で組んで、雲底が上がっていく中、みんなでぶっ飛び。
私は最後にフォローで出れずに、ゲートクローズ。飛べず。
クリスマスカップ2007初日
T.O→JR→Lタン→市場小学校→九度山L.D
35.8km
多くの人がボムアウト。
もちろん私も。

Lタン取って竜門L.D数名、ミニマム越え10数名くらい。
練習日
1時半頃テイクオフ。
右手で上げはぐり、パラタンで上げ直し、
テイクオフ前に戻って、お城に挨拶。
あとはブラブラ。
ハーネスのしっぽの内側、足を置く部分が凹んでしまったので、プラ板をあてたら、
内寸の丈が短くなって、肩がキツいは腰は痛いは、長い時間飛べないことが判明…。
今日飛べてよかった~。
大会中は取り急ぎ板を外して飛ぼう。
竜門着
気持ちの良い晴れ!

途中からの下道が快適だった~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。