-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
7月15日(金)・16日(土)
泊りで飛びに行った。

金曜日はAイントラとSちゃんと。
暑さに大分打ちのめされた。
リフライトもできないくらいに・・・。
結局雨で無理だったけど。
アフターハングで久し振りに飲んで語って楽しかった!
(Sちゃんサンクスです!)
こういう楽しみも私がハングを続けていく上で大切にしなければ、と思った。
楽しいことがないとやっぱり続かないよな。

久々の週末の土曜日は晴れ予報だけあって、結構人が集まっていた。
人(=情報)が多いのだから、もっと積極的な飛びがしたかった。

○収穫○
Yイントラから教えてもらった「滑りそうになったら押し出す」作戦がいい感じだった。
これまでハイサイドで押さえようとしても押さえきれなかったものが、
力を入れずにフワッと浮き、堪えられた。
ただ、押し出したままポケッとしているとそのまま直進して
リフトから外れてしまうので、押す→バンク入れる と対応すべきか。
あとは押し加減を上手く調節できれば有効活用できそう。
・15日(金)
時々日は陰ることもあるが、晴れで暑い!

Sちゃん、Aイントラに続いて出る。
渋い・・・。
浮いていられない。
Sちゃんは浮いている。

小さいグライダーで飛んでいたAイントラも下がってきた。
そして先に降ろしてくれた。

ランディングはまたサブラン。
うむ~。

・16日(土)
組んでいると徐々にフォロー、ランディングは北。
テイクオフの風が気に入らず、待つことに。

Nまっちは風を選んで出て、お富士から上げて足尾へ。

テイクオフもランディングも南になったので、出ることに。
沖でUのちゃんやHえちゃんが上げていたので下に入る。
リフトはあるが上げられず、上の機体との差が開く。
結局800mまで上がったそうだ。

200m、上の機体は山の方にずらしていくが、この高さではそちらには行けず、
浮いている他機の下に行くも上がらず。

ランディング、穏やかだったので高さを合わせるために360°回ってみる。
一周約20m下がる、ふむふむ。
いつもより少し低めに入ってみたかったので、もう一周回すと低くなり過ぎた。
ランディング寄りのラインで北に戻りファイナルターン。
穏やかだからよかったが、低い移動とターンでリスクの高いランディングだった。
アプローチの目線がわかってきた・・・気がする。

コメント
この記事へのコメント
 先日はどうもでした。
平日にストイックに飛ぶだけでなく、たまには
あんなのもアリですよね!
▲2006/07/18(火) 22:51:51 | URL | 平日の人 [ 編集 ]
ほんと!
普段人との交わりが極端に少ないので、
めちゃめちゃ楽しかったのよー。
是非またよろしくです!
▲2006/07/19(水) 07:39:30 | URL | 火群 [ 編集 ]
力まずに回せてきましたね。どんどん風を感じ取ってください!
▲2006/07/23(日) 11:32:02 | URL | ユウイチ [ 編集 ]
ユウイチさん、コメントありがとうございます!
牛歩戦術で少しずつでも上達していきたいので、
これからもよろしくお願いします!
▲2006/07/23(日) 20:26:51 | URL | 火群 [ 編集 ]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。