-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
19日(月・祝)
通常の祝日。
天気も良くいつものやや混みの板敷。
やや遅れて到着し、後ろの方でセットアップ。

しばらく無風から弱いフォローの状態が続く。
G田さん・N間っちがランチャーでしばらく待って、風を選んで出る。
渋い中上げ始めたのを見て、すぐに並ぶ。
出やすい風が入ってきた。
ランディングは北風。

…が、テイクオフの風が数人で売り切れ。
ハーネスを着たままウェイティングを余儀なくされる。

風を選んで出る。
日の当たっているところやランディング上空など徘徊し、敢え無くランディング。

ランディングはほとんど無風。
しばらく北風が続いていたので、北向きに降ろすことに。
前に出ないように意識してアプローチ。
最後のターンが低く流されて、網クラッシュ…。
このままでは近いうちにケガをする。

とにかく自分の高さの感覚がおかしいので、
・ずるずる前に出ずに
・直線の長さをしっかり取って、少し高めでファイナルを切る。
・もし高かった場合は山側に逃げる。
基本的なことをやれば問題ないはず。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。