-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
2日(土)
今日もLS3を借りて飛ぶことに。

東よりの風、盆地内は霞がかかり、筑波も見えにくい。
残暑はここ3日間で一番厳しい!

Sちゃん・Oさんが暑さに耐えかねて(?)、出る。
ランディング付近でSちゃんが粘るも苦しく、ランディング。

しばらくしてMのるが出る→降りる。
Kさん出る→立てたり戻したり、テクニカルなセンタリングで徐々に上がり出す。
学生1名、そこに突っ込む→反対に回り出す…Kさんだからまぁいいかと放置。
自分も準備をして、Hえちゃんと1時半頃テイクオフ。
Hえちゃん少し上がる。
私、下に入るが上がらず…。
決して強くないリフトなのだから、探るときにもっとゆっくり飛ぶべきだった。
ランディングは上から見ると、無風?ほんの少しフォロー?
でもそのときまでは基本的には南風が吹いていたし、
アプローチ中もそこまで北風を感じなかったので、無風と決めて降りることにする。
最終的に極弱いフォローで降りることになり、
思いきりフレアをかけて走ってみたがボディーラン。
でもこの程度で済んでよしとしようと思った。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。