-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
3月8日(金)
本日も午後から南西が強まる予報。
出にくくなる前に出る。
出て右→T.O上空で800m。
お富士の上から南西風に流されて1100mが最高で、
風上に探りに行ってみても見つからず。
その後は板敷に戻って800mを繰り返す。

1時間飛んだところで、強くなる前に降りることに。
L.Dは既にそれなりに吹いていて、アップダウンがあり。
余裕なく力が入りすぎてしまったのが良くなかった。
最後はノーズを着いてしまった。

降りてからいただいたアドバイス
「リフトから離れるときもリフトを探すときも見切りを付けてサクサク動き過ぎているので、
もっと大事にして、空気の動きを感じた方が良い。」
自分で気付かないうちに、そういう動きをしてしまっていた。
これからは意識して飛んでみよう。
アドバイスありがとうございました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。