-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
3月14日(水)
北のち南弱く、良い条件と想像される予報。
ウインドチームはP証が一人だったので、
みんながプカプカ浮いていくのを見届けてから出ると、ぶっ飛ぶ・・・。
練習しに来ているはずなのに、調子に乗って人の世話をして、
こんな様では、何やってるんだか本末転倒。

・・・で、悔しさ爆発のリフライト。
今度は吾国1400mで沖(五差路方面)のラインを南下。
タイムリミットもあったので、
どのくらいグライドできるのか練習で行けるところまで行ってみる。
良いラインだったようで、足尾ランディング付近900mで折り返し、
帰りは南風&リフト帯のおかげで板敷600mで戻ってこられた。

ランディングはダメダメ。
西~北西風に西向きで降りるアプローチだったが、
中途半端な高度処理で高過ぎて超ロング。
ランディングが下手だとわかっているんだから、
もっと慎重に降りなくてはいけない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。