-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
2月21日(火)
昼頃から南西予報に期待し準備OKでT.Oで待つ。
結局、2時頃までフォローが続き、
私は2時半南が入ってきてから最後にテイクオフ。

私のすぐ前に出たIムラさんが渋そうに右に行ったので、
私はその様子を視界に入れながら左へ。
何とか頑張れるか?と弱いリフトを深追いし過ぎ、
上げ始めたIムラさんの下に移動しても山より低く当たらず。
Iムラさんは山をなめるように上がっていった。
南風に変わり始めたのだから、セオリー通りに右を探るべきだった…頭悪っ。

私以外のソアリング狙い組はみんな1500m越えだったそうな。
悔しい!!

テイクオフもランディングも中途半端でいいとこなし。

―わかったこと―
・急な動作は無駄のもと、グライダーがちゃんと飛ばなくなる。
テイクオフも空中操作もランディングもスムーズに操作することが重要。

・悔しさは、私にとっては大きな原動力。次こそは!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。