-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
2012年1月6日(金) 初飛び!
北西のち南西のち北西、晴れ

平日組の仲間になったYムラちゃんを誘って、
いっしーも同乗し、板敷へ。

11時頃山に上がる。

用意ができた人から、一人また一人と出るが、上がる気配はなし。
テイクオフは問題なく正面なのに、
L.Dの風が北西から西、時に東っぽくなったりと安定せず。

2時頃、L.Dの風が南よりで安定してきたところで出たOPAの方が浮き始め、
Yムラちゃん・O野くんなどなどに続いて出る。
出てすぐ正面でヒットして、西風で板敷の裏方向に流されながら600mで一旦逆転層?
少し動くとすぐ高度を失い、戻ってやり直して800m。
もっと後まで流しながら上げていった人は見た感じ1000mくらいまで上がっていたけど、
そこまで追いかける気にはならず。
再度少し動いて800mまで上げ直し、お富士の上まで行ってみたけど、手応えなし。
もう一度と思って山に戻るも、今度は・・・上げ直せず。
上にいた機体も順々に降りてきた。

ランディング、シュミレーションでイメージした感じは良かったらしく、
あとで動画を見せてもらったが、スピードがちゃんと乗っていたように見えた。
次回もこの感じで。
あとはフレアのときに下を見てしまうクセをどうにかしたいところ。

やはり、リフトの入り始め~リフトにかむまでが無駄が多いと思われる。
飛び終わった後に、一緒にいた人たちと
その日の飛びについてゆっくり話す時間があったらいいのに。

45min 800m
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。