-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
12月24日(土)
南西、晴れ

12:00頃ショップ到着。
遅いスタートなのはわかっていたので、
組んだ流れで準備ができたら出ようと決めていた。

T海さん以外は下がってしまったがここは練習、
稽古をつけてもらおうと出る。
テイクオフは自分がこうしたいと思っている体重移動が安定してきた。

出てすぐ弱いリフト、1周回して上手く絡めずスルー。
(↑渋い状況では粘るべきか?)
大覚寺の先、T海さんの下に突っ込み、弱くて北に流されるリフトへ。
やや風上に入るも、流れるうちに上のT海さんより北の位置。
上がりも弱いし、この高度(230mくらい)でこのまま北に流れていくのは景色が悪い。
で、前に出すともう上がらず。。。

下の風は気持ち東絡みの南か。
ランディングの北の丘の上で、180mでヒット。
これは上がる手応え!と4周目で・・・?どこにいった?
辺りを広く探ってみるも、わからず仕舞い。

これまでも回しているうちに、
リフトがわからなくなってオシマイということがとても多い。
入り方(初めの数周)に無駄が多くて、置いていかれているのか?

ランディングは少し風に波があるものの、気持ち的には余裕があったので、
課題の重心位置を意識した。
が、こうかな?ん、違うなぁ とやっているうちに速度が抜けてグダグダ。
シュミレーションで確認したので、次回リベンジ。

その後、リッジでプカプカコンディションに。
DANNAは相変わらず上手い&引きが強いなぁ。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。