-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
7月16日(土)
南風(ランディングは時々バリアブルのち東)、晴れ

本日のテーマ:ためらわず出る、力を抜く

朝早めの比較的涼しいうちに組んでしまおうと、9時に山に上がって組んで、車を下ろす。
(結果論では、車下ろしをしないで飛んだ方がよかった…。
(Hとりくん1500mで後続より広範囲移動))

上がり始めた人を見て、Mシさんの後、3番手に並ぶ。
暑い。。。

Mシさんに続いて出る。
Mシさんは上がっていなかったのに、流れで出てしまって失敗。。。
尾根沿いを往復し、ランディング手前で何度か回してみるも上がらず、降りる。

ランディングは西?、弱いがむしろフォローっぽい。
フレアが遅くてノーズを着いてしまった。


ぶっ飛んでばかりで愚痴っていると、ダンナから「もっとシンプルに」との助言。
確かに余計なことを考えたり、逆に考えなかったりしてるのかも。
しばらくは
・上がっている人がいるのに待たない。上がっている人のところに行く。
(平日など人の少ないときは、このようにはいかないこともあるけど)
・風向きなどの情報をシンプルに捉えて、リフトを予想する。
という感じにしてみようと思う。

この日は、用事もあったけど、何となく疲れている感じもして、
1本飛んでサッサと帰ったが、翌日体調不良になり、大変だった。。。
木陰で組む・畳む、水分・塩分補給、首もとを冷やすなど、
かなりの策を講じていたのに、これ以上の対策は難しい。
1日1本とか連日は止めるとかするしかないのか?!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。