-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
7月15日(金)
南(T.Oはのちやや東寄り)の風、晴れ
平日なのに人が多くて嬉しい。

―1本目―
Tろうさんが沖で上げ始めたので、O野さんに続いて出る。
Tろうさんの下へ、リフトはある。
絶対上がる!と思いつつ、小さい?まとまりがない?と感じたので、
(私にしては)バンクをつけて、滑らないように意識して回してみた…が、上がらず。

O野さんがターゲット付近に降りていたので、避けてのランディング。
アプローチラインはOK。
あとは速度管理、最後のターンを意識すること。

―2本目―
あっさり降りてしまったのでリフライト。
やや東がらみの風。

出てみると、やはり東よりでなめている感じ。

ランディング北の丘で弱いリフトに当たり少しずつ+30m、
そのまま上がるかと思いきや、流される割に上がらず、そのまま見失い(なくなり?)降りる。

ランディングの速度がこの2本、また少し遅かった。
傍から見ると、ギリギリこれ以上遅いとまずいけどセーフ…というくらいだったようだが、
もう少し速度をつけて安定させたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。