-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
7月1日(金)
南(T.Oはやや東寄り)の風、晴れ時々曇り

本日のテーマ:逃げない、諦めない

1番手やまTは、神社手前の沖でチョイ浮き。
沖も空気は動いている感じ?

Yねーさんに続き、出る。

ある程度のリフトがあるようでいて、すんなり上がっていかない安定しない感じ。
尾根+50mくらいの高度で、尾根上とか少し離れてみたりとかウロウロ探しつつ、
ねーさんと同高度でお互い「どっちに回すの~?」と視線を交わしつつ、ステイ。

Mシさんが出てきたので、これは一緒に絡む練習のチャンス!
緊張する気持ちを抑えつつ、一緒に回して450~500m。
上手な人と上手く回せれば、上がる。
でもMシさんはいつもチョイ上にいて、そこまで届かない。

Mシさんが東尾根に移動したので、様子見。
この頃揺らされ感があって、スイングラインが緩んでビビったけど、
もう少し様子を見ようと思い直す。

MシさんもまたT.O周辺に戻ってきて、2人で探してみるも、
だんだん高度が下がってくる→後、ランディング。
30分だが、大きなウイークポイントである、
人とのセンタリングの練習になったのでよかった。

ランディングは、風弱く。
アプローチから速度、フレアのタイミングは悪くなかったと思う。
フレアをかけた後、手を無意識に緩めてしまったらしく、
最後にノーズが前に行ってしまった(着きはしなかったけど)。
バンザイのまま走るくらいのイメージが欲しかった。
目指せグリコ。

アイスパックなど、かなり熱中症の備えをしていったけど、
組み終わったときに心拍数が上がって気持ち悪くなった…。
組み始めに曇っていたからT.O前で組んだら晴れてきてやられた。
これからしばらくは要注意。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。