-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
5月15日(日)in十分一
昨日は西風強しで飛べず。
今日も西強めの予報&
できれば十分一でNewグライダー(LITESPORT3)をおろしておきたかったので、
学生さんの朝練と一緒に動いて飛ぶことに。

十分一T.Oに着いたときは、すでに西がある程度吹いていたが、
しばらくすると南よりに変わったので、5:45am頃テイクオフ。
いい風が吹いていたこともあり、グライダーの重さは全く気にならずスムーズに出られた。

風が南寄りだったので、自分より前に出た数機ははっつきに向かって行ったが、出て右へ。
尾根上でしばらくリッジでフワフワ浮く。
左右回してみてもコントロールは楽だし、浮きもよく感じた。
グライダーの第一印象を感じる「おろし」としてはBestな条件!

+50mくらいでしばらくステイした後、ランディング。
ランディングもコントロールが楽なので安心して降ろせたし、フレアもよく効いた。
課題の体勢はあまり変わらず。。。
何か劇的にこれだ!というものを掴みたい。

こんなに早い時刻に飛んだのも、ソアリングしたのも初。
朝は苦手で眠かったけど、飛んでよかった!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。