-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
10月28日(水)
南東やや強く

出てみると、強さにムラのある手応え。

上がりそうで上がらないまま尾根沿いを流れ流れて、北の端。
少しずつ上がるけど、流される方が感覚的に大きい・・・気がする。
400mまで戻して、出てきたM上さんと戯れる。

M上さんヒット!
・・・で、そちらへ行くと・・・邪悪な雰囲気。

2回目までは我慢。
3回目にスイングラインが緩んだところで、心が折れて沖へ~。
場所が悪いのか、飛ばし方が悪いのか?

前に出ると結構本気の東で、
あれよあれよと高度はなくなり、そのままランディング。


強い心が欲しいッス。
コメント
この記事へのコメント
心を強く
飛んでますねー。ウラヤマシー!

そう。心を強く持たないと苦しいフライト
から逃げてしまうことがよくあるよね。
少しだけ助言。

1.苦行
もっと荒れているところを飛んだら、心が
折れにくくなるかもしれない。
例えばアウトバーンを200kmで走った
後で100km走行すると、信じられない
くらいすべてがスローモーションに見える
みたいに。

2.悟り
荒れている時でも、常に冷静な判断ができ
るようになりたいものです。自分の後ろ上
方3mの位置から自分自身の動きを眺めて
いるところを想像できるか、飛びながら自
問自答するのもよろしいかと。


きっと今自分が飛んだら、あっさりと降り
てしまうんだろうけど、今は昔。そんな気
持ちを持って飛んでおりましたとさ。
少しでもお役に立てばと思います。
▲2009/10/29(木) 06:09:09 | URL | Angel [ 編集 ]
アドバイスありがとうございます!

1に関しては、少しずつチャレンジしながら、
経験を積み、飛べる条件は広がってきているように思います。
ほんの少~しずつですが。。。
2については、本当に度々そう思います!
荒れているときだけでなく、
常にもっと冷静に判断・観察できたら、
上手にかつ安全に飛べるのだろうなと。

来年そちらに行けるように、只今稽古中です。
(ランキング的に厳しいところなのですが…。)
そちらで一緒に飛んでいただける機会が持てたら嬉しいです!
▲2009/10/29(木) 09:43:28 | URL | 火群 [ 編集 ]
欧州フライト
こっちで一緒に飛べたらいいね。
待ってるよー♪
▲2009/11/06(金) 05:52:09 | URL | Angel [ 編集 ]
頑張ります!
▲2009/11/10(火) 10:28:57 | URL | 火群 [ 編集 ]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。