-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
スプリングフライト2日目
TO→益子→矢板→黒羽 74km
南風強し。
みんなどんどん出て行く。
T.Oに残るは2人。
風向はいいので選べば出られそうだけど、
上空+100m~300mに全機体が・・・。
いや、頑張って出てもこの中に入っていけずに降りてしまう、きっと。
って、ことでしばらく出ず~弱っ。
この時点で競技に参加することを放棄しているのはわかっているが、
今の自分にとって最善の策と考えてのこと。

しばらくして、上空が徐々にはけてきた。
選べば出られそうな風だし。
ってことで、リフライトのOさんの後に出る。

板敷裏で1000m→50号の北で1100mで高峰へ。
何とかOさんと一緒に動きたい!
が、高峰800mでOさんはそのまま先へ。
私はこのまま進むのは景色的に躊躇われ、
しばらくウロウロして1000mまで上げてから移動。

益子の手前からはほとんど上がらず。
南風に流されながら、300~500mで約10km進み、ランディング。

急なブローに翻弄され、歯を食いしばったが無念、
田んぼの中のコンクリートの細い出っ張りにぶつけて、カーボンのベースバーを破損。
春の力は恐ろしい。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。