-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
3月28日(土)
昨日の予報では南がらみの風、よくわからない気圧配置。
これは何が起こるかわからない~。

今日のタスクは、常陸太田ストレートゴール。
T.Oは北西サイドフォローでしばらく待ち。
足尾からの機体が上空高いところを通過していく。。。むむむぅ。

L.Dに南風が入り始め、少ししてT.Oも風が入ってきたところで、出る。
前の機体の下に入って、そのまま2150m、出発。
Tけちゃんとほぼ同じに動いたが、彼はとばしていってしまった。
私はガチャついていたので、VGを半分~2/3ほど引いて、マイペースで移動。

友部の街上空800m、回しているTけちゃんの下で上げなおす。
Hとりくんとも合流。
ここは雲の吸い上げが強いし、
ここから見るとゴール方面は何かが降っている・・・?
北東方面は黒い雲も張っているし、・・・行く?・・・どうする?
雲の端でステイしながら、ちょっと様子見。
Tけちゃんは雲の切れている東方面の様子を見に行って、帰ってきた。
どうやら先に駒を進める模様。
Hとりくんは上げ直して、進んでいった。
雲は徐々に南に押し寄せているように見える。
私は・・・帰ります。。。
板敷までGoTo12km、1700m、西風も強くなさそうだし。
こちらから戻る方向に飛んだことはなかったので、面白そうだし。
念の為、手前に降りるところを確保しつつ、難台上空を越えて盆地内へ。

板敷に降りる気満々で戻ってみると、
400mを切った辺りから、スイングラインは緩むはゴンッと上げられるは
変な荒れ方に思わずビビッて、L.Dに無線で様子を尋ねてしまった。
ちょうど風の変わり目のようだったので、様子を伺っていたが、
やっぱり何だか不穏なので、もう一度上げて、筑波へ。

風車の東、県道上で1300m、まだ上がるけど移動開始。
そのまま回さずに筑波上空1400m、ってどんな空域だよっ。
調子に乗って盆地一周を試みるも、途中であえなくランディング。
この頃は北東風になっていて、朝日峠の辺りは風が収束していたらしく荒れていた。
何事もなかったから良かったけど、アドレナリン出ちゃった。

DANNAは本日久々のフライトで、降ろすのに疲れた~と言いつつも楽しんだ模様。
よかったよ~。

93S_HomuraSawada.jpg











コメント
この記事へのコメント
なかなかタフな条件だったよね。そのなか飛び続けてられるのだから進化したんじゃないのかな。のりちゃんの機体たたませていただきましたがぼちぼちセール交換いかがでしょうか?なんちゃって。
▲2009/04/03(金) 02:12:00 | URL | TG [ 編集 ]
たたんでいただいたのですね。
ありがとうございました!

そうですね、私も乗っていたものなので、そろそろ換えたいところですね。
ダンナ様に伝えておきます!
▲2009/04/03(金) 18:19:21 | URL | 火群 [ 編集 ]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。