-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
チューニング
機体のチューニングしてもらった。
(SuperDoctorY!スペシャルなチューニングありがとうございました!!)
コントロールが軽くなり、気が楽になった。
その分力を抜けるようになったような気がする。

-1本目-
Yイントラの後にテイクオフ。
(準備が遅い××)

T.O前や伐採付近で弱いリフトあり。
渋そうなので、どんなリフトでも回してみようの精神で少し粘ることができた。
センタリングで押し出すイメージのシミュレーションが効いてきたか!?

ランディングは網の手前で下げられ、慌てて緩めてしまい、最後網の上を走って、
網を越えてノーズをつく・・・。

-2本目- 1h20min・600m
Yイントラに付き合ってもらい、リフライト。
Sちゃんとも合流。
1本目より風が吹いている!

出る。
Yイントラ・Sちゃんは上がっていくが、私はゆっくりとしか上がらない。

≪Aイントラの指摘≫(Aイントラありがとうございました!)
「センタリング中、そこでダラーっとしないで、そのまま回すべし!」
・センタリングのとき、流されている分の位置を戻すつもりでフラットにしていたが、
また回すと流されて…繰り返しでリフトを見失うというパターンがよくあった。
(今日に限らず、いつも)
→いままでフラットにしていたところをバンクはそのままで押し出してみたら、
良い感じで上がることができた。

「変に前に出て行かないこと!」
・今日はリフトが前だと思ったので、意図的に前に出たのでいいと思う。
しかし、意味なくだらだらと前に出てしまうことがよくあるので、気をつけたい。

「人から逃げる必要はない!」
・これは大きな課題の一つ。
後半穏やかだった+相手がわかっていたので、同高度で回す練習ができた。

VG4分の3でのフルロックを何度かしてみた。
揺れてしまうと押さえられないので、初動が揺れないように!

フレアの効きはよくなったように感じる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。