-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
13日(月) 滝浜
山に上がるとフォロー。
12時半に見切りをつけて、滝浜講習に行くことに。

Yイントラに連れて行ってもらい滝浜に着くと、期待したほど強風ではなかったが、
斜面で浮けるくらいの北東風。
20本/1.5時間の講習。
(山ではなかなかできない)テイクオフの一連の動作を考えながら行うことができる浜の講習は非常に良かった。
・グライダーが浮いた感覚を感じつつ、持ち替え。
・グライダーの力を感じつつ、ピッチコントロールをして浮かせる。
・ピッチコントロールで飛ぶ距離を伸ばす。
・サイド気味の風の中でのランディング。
これらの感覚を忘れずに、普段のフライトに活かしていかなければ!
特に力まず、焦らず動作すれば、良い結果が得られることがわかったので、
山でも同様の精神状態でやればよいはず。

飛べない日は是非また浜の講習に行きたい。
(イントラの方々には面倒をお掛けしますが…)

-本日の収穫-
・自分が動くのではなく、バーを(グライダーを)動かすようにコントロールする。
シミュレーターでAイントラから指摘を受けた。
・開き直って、やってみる・気持ちを切り替える、ということが重要かつ有効。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。