-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
2月19日(火)
T.Oは出やすい南西、L.Dは西。
PM2:00テイクオフ。

伐採~T.O前で上がらず下がらず。
Kつらさん無線「L.Dの方が良さそうじゃない?」
(↑こういうことを自分で判断できるようにならないとなぁ。)
その通り、L.D手前で良いリフト。
50m下にいた機体は降りてしまった。
やっぱり、ちょっとの高度の差が効いてくるんだな。

T.O上空まで流されつつ700mで上がらなくなる。
この日は足尾で学生の空の運動会が行われていたので、挨拶しに行くことにする。

足尾に辿り着くには高度足りず、リフトにも当たらずで板敷に帰ってやり直し。
1200m吾国上空からGo!
また足りない。。。で、やり直し。
1450m(雲底は1500mか?)板敷T.O上空からGo!

さるかべのトップをギリギリで越えて日差しバリバリの西斜面を
気持~ちなめてみるものの、弱気ゆえか上がらず。
風車の脇から尾根を越えて板敷に戻る。
アピールが足りず、足尾では気付いてもらえなかったらしい・・・。

課題のランディング、持ち替えの後のイメージしている体勢を取る前にグダグダ。
いい加減、格好悪いなー。

上げ直したサーマルでは、1人障害物もなしということもあって、
バンクを付けたり、押し出したりと余裕を持って試してみることができて良かった。

向かい風とはいえ、距離も時間もそんなに飛んでいないのに、腕が疲れてしまった。。。
無駄な力を使い過ぎ。
P1010220s.jpg
コメント
この記事へのコメント
ちょっと前のカキコも読んだが、具体的にランディングの何をどう悩んでるのかな???
▲2008/02/22(金) 23:13:45 | URL | T [ 編集 ]
1番の悩みは、正しいスタンディングの体勢を取れず、
速度が抜けてしまうことです。
持ちかえる→体重をグッとかけたまま速度を保つ→力を開放する→フレア
とイメージしているのですが、
体重を・・・の部分が上手くいきません。
シミュレーションと実際がなかなかリンクしません。。。
▲2008/02/23(土) 11:25:38 | URL | 火群 [ 編集 ]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。