-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
XmasCUP2007 最終日
T.O→Lタン→JR→お城→松下→北山→体育館→竜門L.Dゴール
47.1km

山に上がってみると、テイクオフは既に強め。
さらに強くなる予報。

ゲートオープンと同時に多くの人と同様並ぶ。
ポンポン出られるような安定した風ではないので、
すぐに並んでもデパーチャーオープン頃に出られるくらいだろうし。

ランチャー台の近くに来たところで、強めの東風の影響でテイクオフ前が荒れ始めたので、
一旦列から外れ、並んでいる人たちがいなくなってから出る。
右の尾根を回り込むまで揺られて牛小屋の高度って、低っ。

山頂の高度まで上がると安定したリッジ&所々に吸い上げ。
Lタン→JRを取って、竜門に戻ろうとすると、結構東風。
牛小屋高度に戻って、やり直し。

竜門上空800mでお城方向へGo。
上がりながらのグライド。
そして、お城上空1200mくらいには、しっかりと雲が張っている。
お城に近付くにつれて引いても上がる上がる。
自分は1000m、上には何機もいる、でも私にはこのまま突っ込む自信がない。
速度が出せて、高度が稼げるなんて、本当は喜ぶべきことなんだろうな~、なんて考えつつ
一度沖に出て、950mまで下げて、再トライ。
まだ足りない。。。
今度は900mまで下げて、今度こそお城ゲット。
競技とは思えない行動だ。。。

ほとんど下がらずに移動して、竜門の沖で良いリフトに出会い、
1100mまで上げ直して松下へ向かう。
松下、北西方向に逃げていってるのかと思うくらい遠かった~。
ユラレユラレテフラフラに翻弄されつつ、松下700m。
牛小屋に戻るつもりがそのまま竜門にランディング。

ゴールは29人。

ユージ、優勝おめでと。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。