-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
5月5日 試乗
in 十分一
中古に出ているS3.5を試乗させてもらう。

インレイセール、フルカーボン仕様のためかどうかはわからないが、
以前乗っていたS3.5と比べて、ロールが軽くてコントロールしやすく、
翼面荷重が軽いからか、浮きも良かった。
グライダー重量も軽いので、地上での扱いも楽で、乗りたいと思わせる手応えがあった。

しかし、唯一にして最大の悩みどころは、
荒れたコンディションのときの持っていかれ度の大きさである。
この日は西風が強く、この感じを確かめるのに丁度良いコンディションだった。
翼が上げられたり、持っていかれたりすると、S3では何とかなったところが、
S3.5だと持っていかれたままになることが多い。
これでは他機の近くでは飛べない。
コンディションを選んで飛ばなくてはならなくなるかもしれない。

今度はRS3.5に試乗させてもらう予定。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。