-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
2月27日(火)
12時頃テイクオフ。

出てすぐ、ガチャガチャした感じ。
山に寄れず、少し離れて飛んだことが功を奏し、下がらず。
伐採の沖を越え、ヒット。
えっちらほっちらとやりつつ、順調に900m。
上げている間にNさんが出て…降りる。
あれ~?
タイミングによってはあっさり降りてしまうような条件なんだと認識。
リフトは大事にしないと。

吾国当たらず、戻ってさっき上がったところも上がらず、
通り過ぎて大覚寺の先で当たるもステイ止まり。

また最初に上がったところに戻ってみると今度はあり→900m!
お富士の南側へ移動→弱いリフトで南風に流されつつ600m。
これで加波山の上に出られれば!とグライドしてみるが、ズブって全然無理。。。
帰ってきて降りましたとさ。
・ランディング、フレアがかかる自信が付いたので、
ランディング自体のプレッシャーが減った!ナイス!

・センタリング、何もしないことがいいこと、
上がろうとしているグライダーの動きを妨げていたことがやっと実感できてきた。
何かするときは押す方向に。
確かに吊り位置をもっと下げた方が楽でいいかも。
コメント
この記事へのコメント
 まずまずの条件だったみたいですね~。 その中でNさんをも出し抜くとは!
 ランディングも調子良さそうだし春のクロカン、楽しみですね!
▲2007/02/27(火) 22:26:00 | URL | 平日の人 [ 編集 ]
学生さんの大会が足尾で行われていたので、
上からご挨拶!と思っていたのですが、行けずに残念でした~。
Nさんはリフライトで、楽しまれていましたよ。
是非一緒に遠出しましょう!!
▲2007/02/27(火) 22:38:22 | URL | 火群 [ 編集 ]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。