-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
12月24日(日)
久々のGOODコンディション!
フォローの中、しばらく待ち、始まった時間は遅かったものの
多くの人が上がり、移動できた。

グライドしたい盛りの私も移動できたので良かった!
出てすぐ目の前のシングルが上がっていたのでそのサーマルで600m。
どうやら私の後から出た人は上がらなくなっていたらしい(旦那談)ので、間一髪セーフ。
その5分が大きい。

その後モタモタ。。。
<ここでU田さんが吾国方面で調子良く上げていたのが視界に入っていたのに、
自分のいたリフトに無駄に固執してしまった。
さっさと移るべきだった。>

結局反射板上空で1200mで発射。
約50m上(人の高さは目測)で先にU田さんが移動。
F原さん、Sモム、Eンちゃんも同じくらいに移動開始。
U田さんは速くかつ高く行ってしまった。
この差は何故?
<VGを2/3引いて、左取られを感じた。
帰りも同じことを感じたのでたぶん確か。
今度みてもらおう。>

U田さん 足尾西側で1100m、他にパラと固定翼が回している。
F原さん パラ前の奥へ、パラが数機上げている。
U田さんを選択。

U田さん1300mで移動開始、私900m→1100mまでしか上がらない??
もっと上がるはずと思い込み、無駄に3周ののち猿鉄塔に向かう。
<リフトを探してもっと上げるのか、見切って移動するのか、サクッと判断したいところ>

猿鉄塔850m、自分の上には機体なし、手応えもイマイチ。
そのうちに下からF原さんが上がって来た!
・・・のに、上に被っても上がらない。
筑波方面も景気が良さそうには見えない。。。
今日は板敷に帰るグライド目線も見たい。
ジリジリ高度もロスしてるので、帰ることにする。
帰りがけの足尾で旦那と擦れ違う。
旦那T.O上空1000m、私パラ前600m。

足尾600m→弱い北風で板敷LD300m。
<もっと低くても余裕を持って帰れることがわかった。>

ランディングは北風、冬ランへ。
<最後が決まらない。
速度・目線・タイミング。
やりたいことは決まっているのに、意識がいってない。>

上げ・移動・判断などの無駄が積もり積もって時間が遅くなっている。
今日も先に行った人は筑波その他、広く移動できている。
(先に行ける人は上手い人ということもあるけど。)
30分の遅れが条件の善し悪しに繋がっている。
特に冬場はいい時間が短い。
長く飛んでいた人もいたけど・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。