-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
プチ合宿3・4日目 9月30日(土)・10月1日(日)
今回の合宿の目的はランディングの感覚を身に付けること。
そしてこの点に関して、この4日間で大きな収穫を得ることができた!
Yイントラ、感謝です!!

最後の高さを決めるときの目線と引き込む感覚。
この収穫はハングを続けている間、ずっと私も味方になってくれるはず。
―9月30日(土)―
晴れベース、積雲もある良さそうなコンディション。
他の人の状況を見ながら、タイミングをはかるズル戦法。
前に出たUださんがバブルサーマルで雲底近くまで消えていったのに、
すぐ下に入った私には残ったサーマルの気配しか感じられず、
回してみるも下がる一方。

そこは諦めて、500mくらいで浮いているN者ちゃんの下へ。
弱いリフトで何とかレベルまで回復。
1人下に入ってきた。
引き込んで入ってくるあの感じ、自分も今度試してみよう。
そして、抜かれた・・・。
技術の差かー?
課題はまだまだ多し。

絡んでいた人は離脱して、山の方へ。
確かに高いところでは、山の上空で上げていたが、
この高度(350m)では良くなさそうに見えたので、私は観察しながら留まることに。
こっちも渋いけどまだ日が照ってるし、あっちは陰っていて分が悪そう。

大きく旋回しつつ、リフトを探る。
下にトンビ登場!
そちらなのですねーと上に被る・・・そんなに強くないんですけど~。
まぁ、リフトがあるだけありがたいか。
ジリジリと350mまで回復。
トンビさんは既に上空の彼方に。
あぁ、一緒に行きたかったよ~。

今度は下にMぐさん+1機。
上に被るがステイが精一杯。
下の2機も苦しそうに旋回しつつ、降りてしまった。

私もそろそろランディングモードかぁ。
神社の上150mでリフト発見。
ここで上げたらカッコイイ!なんて思いつつ、回す。
粘ってみたものの残念ながら復活はできず、そのままランディング。


―10月1日(日)―
飛べたらラッキーで山に上がり、ランディングの練習のつもりで飛ぶ。
アプローチ中やフレア時に東の影響で予想以上に流されたり、取られたりしたので、
そこのコントロールを予想の範囲内に収めていきたい。
コメント
この記事へのコメント
「引き込んで入ってくるあの感じ、自分も今度試してみよう。」周りが見えている証拠です。いいことだ。
▲2006/10/02(月) 14:07:05 | URL | ユウイチ [ 編集 ]
ランディングが落ち着いてできるようになってきたら、
他のところも少しずつ余裕が出てきたみたいです。
この調子でいいフライトを重ねていけたらいいと思います。
▲2006/10/02(月) 21:07:36 | URL | 火群 [ 編集 ]
 合宿で何か掴んじゃいましたか?(^^
では平日には盆地を一緒に漫遊しましょう!
▲2006/10/03(火) 22:32:14 | URL | 平日の人 [ 編集 ]
稲刈りも終わったことですしね!

次の合宿(10月末の予定)ではソアリングと
人と回すことを課題にしたいと思っています。
ご指導よろしくで~す。
▲2006/10/03(火) 23:01:10 | URL | 火群 [ 編集 ]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。