-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
11月16日(金)
ウキウキな予報に誘われて、にぎわう平日。
Nダンの車に乗せてもらってGo!
一緒に行く人がいると、楽しいしお財布にも優しくていいね。

Mシさんの状況分析に耳を傾けつつ、後に並んでしばらく待ち。
風は入っているし、そろそろいけるか?とMシさんに続いて出てみるも、
まだ煮えていなかったみたい。。。

もったいないので、もう1本。
穏やかに飛んで、微風のランディングでは、フレアが遅し。
スポンサーサイト
11月13日(火)
南風晴れの予報だったはずのに、車にグライダーを積むと小雨・・・。
一旦降ろして、午前中は様子見。

お昼過ぎ、南風も入り、何とか飛べそうなので、上がってみることに。
組み上がる頃、トンビもチョロッと出だして、
もしかして~と思ったけれど、穏やかにランディング。

まぁ、今日は飛べただけ良しとしましょう。
11月10日(土)・11日(日)in十分一
予報は雨+くもり。
温泉とご飯を楽しもうーと臨んだツアーだったけど、
結果的に両日飛べたし、初めてのエリアも飛べたので良かった。
優しい食事も美味しかったし。
なかなかツアーに参加する機会が少ないので、
大人数でのおでかけは楽しい!

―10日(土)―
十分一では、新人戦&パラの試乗会が行われていて、賑やか。
雨の気配も感じられるので、組んで出る方向で。
パラの方々が並んでいるのかいないのか?お作法がわからず・・・。
結局パラの方々の合間に出させてもらい、パラに挟まれて飛ぶことに。

特に上がりはしないものの、
パラと同じL.Dに同じタイミングで降りるのに慣れていないので、
相手がどうアプローチして、どう降りるのかわからなくて戸惑う。
よーく観察して、ランディング。

―11日(日)―
東風が強く、十分一は難しいということで、
米沢のNEWエリアへ。
以前来たとき(7月だったかな)には、L.Dが私には難易度が高いと感じたので、
飛ばずに見学していたが、
今回は広くて降ろしやすくしてくれていたので、飛ぶことに。

出てすぐのやや急な斜面とその先のなだらかな斜面が
一面紅葉で覆われて、綺麗なこと!
また行きたくなっちゃうよね。

ランディングは広々なのに、若干荒れていたのに動揺し、
最後のまとめがやっぱり下手。
11月4日(日)
交通事情etcでちょっと遅れて山へ。

良い予報にたくさんの人が来ていて、
組んでいる間にガーグルが上がっていく。

準備ができたタイミングでは、
上級のみなさんが渋いながらも上がっている状況。
しばらく様子を見た後、
DANNAが出て、若干浮きっぽいのでその下に向かって出る。
これで浮いているのか?いや私には無理・・・という手応え。
何が違うのか?
違いは多すぎるか。。。

ランディングは、最後のまとめがパッとしない。
集中がたりないのかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。