-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
10月26日(金)in足尾
何となくいけるかなーとイメージせずに飛んでしまって、
ダラダラと上がらずに降りてしまった。。。

北風のランディングは月曜のリベンジ。
東の林に寄り過ぎないようにアプローチして、
ちゃんと降りれてよかった。
スポンサーサイト
10月22日(月)in足尾
東~北東、T.Oは私にとってはやや強め。

D門さんとYーじにサポートしてもらって出る。

出て、ゲートを抜けた辺りでリフト帯。
ここで高度を稼いでおくべきだった。
パラ前まで行って、ジリジリ上げているIっしーを横目に上がらず。。。

ランディングの南で150→300mまで回復したけど、この後続かず。

ランディングは北風アプローチ、
東の林で巻いていたのか、最後に叩かれてショート。
修行が足りませぬ。
10月13日(土)
いつもに増して悔しいフライト。

週末の重役出勤で遅めに到着。
山に上がるとフォローでみなさん待ち状態。

徐々に風が入り始め、波はあるのものの上がる人は上がるいつもの板敷。
私は上がらないとガサガサするので、DANNAが先に出て追走させてくれることに。

DANNA、出る。
順調に上がる。
私、すぐ出る。
DANNAの下に着いて、リフトはあるものの上げられず。。。

なんてこったい。

大覚寺付近でもありそうで上げられず。
L.D上空140mで10分くらいステイするも、
これも上手く上げられずランディング。

くぅー。
10月6日(土)・7日(日)in十分一
―6日(土)―
当日朝自宅発で、到着は11時半。
この頃には、十分一T.Oは北が入り始めていたので、
高ツムジT.Oに上がる。

高ツムジも弱いけど北、時折、西や東に振れる。

東に出た人もいたが、私は西に入ってくるのを待って出る。
空中は安定。
十分一T.Oの尾根の北側、山際にトンビが数羽出てきていたので、
その上を通過するもなし。

L.Dの風は北西。
NぶさんがL.Dの状況を丁寧に無線で教えてくれたので、
言われた通りにランディング。

―7日(日)―
十分一T.Oも入っていたけど、
少しでも高いところから飛びたいと高ツムジへ。

曇天。
が、準備できたところで、トンビが十分一の辺りから上げ始めたので、
これだ!と出る。
が、当たらず。

まだ高度があるので、沖の雲がやや黒くなっている下に狙いを定め、
行ってみると、弱いリフトがあるものの、ステイすらままならず、
ランディング。

2時半頃日が射してきたけど、
これを予測しては、待てないなー。
10月5日(金)
南東~南西、晴れ。
足尾ではEJC初日。

真っ先に出ていったM氏さんのみ雲の人。
リフトへの入り方がフラットなターンで名人芸。
追随したつもりが
間に合わなかったのか、リフトの捕らえ方が悪いのか、
弱いリフトがあったが上げられず。

足尾山系も渋かった模様。
板敷L.Dは大賑わいでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。