-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
さらにテスト
20080529005451
できるだけ送るデータ量を小さく
スポンサーサイト
5月23日(金)
昨日と同じような雰囲気。

他の人が飛ぶのを見て1時半まで待つが、そろそろ出てみますか~と出る。
尾根沿いを大覚寺まで、山パン上空でヒットするが、上げきれず。。。

ランディング、最近イメージに近づいてきてるかもなんて調子に乗っていたら、痛い目に遭った。
L.Dで上げられ下げられ翻弄されてクラッシュ。
ワイヤーに勝負を挑んだら、当然負け。

顔に傷・・・DANNAに困った顔されてしまった。

飛ぶ日、飛ばない日、自分の実力と条件とをしっかり考えなくては。
5月22日(木)
蒸し暑く白~い。
風車はしっかり西なのに、板敷の山は東っぽい。

大覚寺から流されながら500mが最高で、その後はどうすることもできずに降りる。
Aイントラも同じタイミングで上がらなかったので、
やっぱり難しい条件だったのだろうと納得。

でも探す範囲がやっぱり違う。
どんな条件でも違いは出るものだ。
5月21日(水)
先週はお休みしてしまったので、今週はバリッと飛ぶモード。

L.Dはバリアブル、T.Oは良い感じの南。

Sんちゃんが沖150mくらいから上げ始め、徐々に上がってくるのを見て、出る。
確かにありますけど・・・上がりませんが・・・200mを切る。
Sんちゃんは、すでに500m。
無線から「S太郎、それは弱いものいじめだぞ~」・・・って、いじめられてませんけど何か?
降りるわけにはいかん!とジリジリジリジリ何とか600m。

吾国でも迷走しつつ、時間かかりつつ950mで150m上のSちゃんに続いて風車方面に。
上空は西。
山に近づくほどシンクな感じで、山の上には出られずやり直し。

お富士でヒット→1000mで今度は難台に行くも、これまたむしろシンク?でやり直し。
ランディングは西から北西~?

今度は吾国1100m→お富士1200m。
山がどっちもシンクなら、その間がリフト帯なのかも。。。と沖を南へ。
これがどうやら正解、足尾L.D上空1000m。
でもこの辺から手応えがいまいちで一旦引き返す。

もう一度お富士1250mでトライ。
やっぱり足尾L.D1000m。
さっきと同じじゃつまらないので、モーパラに刺さる覚悟で進むも、
その先はシンクで南風、あっさり800mで引き返すことに。

さっききた道なのに、高度によってこんなに雰囲気が違うんだ。
それとも気持ちの問題か?リフト帯っぽくない。
ちょっとドキドキしながら板敷L.D350m→マイルドなサーマルで吾国1400m。
L.Dは相変わらず西だけど、雰囲気が変わってないかな~と難台に行ってみるも上がらず。
板敷に戻って、しばらくプカプカし、L.Dが南に変わってから降りたとさ。
やきもき
久し振りに天気の良い今日、自宅にて。

準備が悪いというか、諦めてしまったというか・・・とにかく今日、飛びに行くのを止めた。

一日中、空を見上げて、アメダスをチェックして、各Blogを巡って。。。
こんなにヤキモキするんだったら行くんだったな。

明日は曇り時々晴れ、東風の予報。
さて、どうする~。
自転車
体力作りのためのJog。
走るたびに高校時代の古傷の足首が痛み、困ったもの。

ということを先輩方にご相談したところ、
「故障の少ない体力作りには、自転車」とアドバイスをいただいた。
なるほど!

ということで、早速自転車でGo!
近所の丘を上って、丘の上の少々アップダウンのある道を走り、
丘を下りて、くるりと一回りで1時間ちょっとのコース。

最初にいきなり心臓破りの坂。
ギヤ最軽&立ちこぎで上る。
何とか自転車を降りずに上がりきって・・・気持ち悪くなる。
早々にちょっと休憩。。。

その後は順調、天気も良くて気持ち良い~。
ママチャリ爆走族ここに誕生!

ところで、最近立ちこぎしている人を見かけない。
あれって、そんなに恥ずかしいことなの?
結構好きなんだけど、立ちこぎ。
5月7日(火)
南風、T.Oは東混じり?
昨日のリベンジ、筑波リターン・・・と息巻いていたのに、上がりもせず。。。
2本飛んで、尾根の上で30分がいいところ。

「サーマル・フライング」購入。

Kつらさんに撮っていただいたナイスショット!今日は1日中お世話になりました。
P5070284s.jpg
5月6日(火・祝)
いつの間にかサクッとTけちゃんにぶち抜かれ、それでも板敷1750mでGo。
足尾・猿公園周辺でそれぞれ+100mずつ上げ足し、
筑波手前でみんなが回すリフトを中途半端にスルーしたら、駐車場までシンク・・・。
800mで南に回り込む勇気もなく、リターン。
猿公園でG田さん、M松さんが上げていくのを見送り、モーパラに刺さる。。。
悔しいです!!

ここ最近やっと他の人が何をしているのか見えてきた。
一緒に飛ぶことで何がダメなのかはっきりわかって面白い。
やっと面白くなってきたぞ!

悔しさ爆発で居残り決定。
明日一緒に飛んでくれる方募集中。
準備 ―道具編―
・機体ショートパック&発送
到着させたい日の3週間前くらいに発送するのが目安。
Aトンさんに教わりつつ手伝ってもらいつつ、梱包。
―ショートパック―
プラスドライバー1本でできるが、
リアスパーをフロントから外す前にミドルセクションのリングの位置を確認しておくことが重要!
リアスパーからセールを外す→フロントスパーとリアスパーが留まっているピンを外す
→リアスパーを抜く→パイプの端やネジの出ている部分をプチプチで保護する
あとはセールを綺麗に巻いて、部品とともに箱に入れて、バンドで固定。
―持ち込み―
今回は西濃シェンカーのT中さんに担当していただいた。
成田へは持ち込み、板敷から渋滞が全くなくて2時間15分。
うちの車では2機が精一杯、しかも重くて女性2人では積むのに一苦労だった。。。

・バリオ&GPS
今までトップナビを使っていたが、5030にする。
ダウンロードで困ったことがあり、使い方がわからなくなったことがあったので、
周りに持っている人がいるものの方が心配も少ないし。

・無線機
デュアルバンドのスタンダード製VX3を購入。
充電式だが、別売りのケース使用で電池も使える。
電池用ケース&ロッドアンテナ込みで\32000。

・携帯機種変更
海外でそのまま使える機種に変更。
合わせてデジカメが欲しかったので、その路線でサイバーショット携帯SO905iCSにした。
ポイントを駆使して\45000。

・キャメルバック
飛んでる途中の水分補給のため。
強固なジッパー付きのものを買ってみた。
使い勝手も悪くなさそう。

この記事は随時更新中。。。
準備 ―体編―
・Jog、ビリー、自転車など
基礎体力、筋力増進のため、週2~3のペースで。

・プロテイン
上記の運動した日や飛んだ日に飲む。
数ある中から飲みやすさを重視し、「ザバス アクア」を選択。
水に溶かせて、スポーツ飲料風味。
効果があるのかはよくわからない。

・腰痛対策
もともと腰痛持ちで痛みが強いときには整体に行っていたが、
これを機に治してしまおうと定期的に整体に通う。
通う前に比べて調子が良くなった。
ストレッチ、柔軟は以前から行っていて、腰痛緩和に効果的。
飛ぶときは簡易コルセット使用。

・とにかく飛ぶ
飛んでる体になるように。
今までの3割増くらい?
旦那様ごめんなさい。。。

この記事は随時更新中。。。
準備 ―手続き・その他編―
世界選のために、どのような準備をしたのか、書き留めておこう。

・国際免許取得
ちょうど免許の書き換え時期だったので、最寄の警察署で一緒に申請した。
受け取りは郵送で約2週間後。
財布に入らない大きさなので、無くしてしまいそう。。。
パスポートと一緒に保管かな。

・国際キャッシュカード作成
三井住友とみずほで作成。
どちらも銀行印と身分証明できるものが必要。
・・・と言われていたけど、三井住友では、本人確認はされず。
セキュリティーがちょっと心配。
みずほでは、住所変更や印鑑押し損じも含めて、6枚の書類に住所等々を記入。
待ち時間も合わせて、時間が掛かった。
どちらも手数料\1050。

1ヵ月以上経っても三井住友のカードが届かず、問い合わせてみたところ、
以前の住所に送られた後、不明で戻ってきているとのこと。
やはり本人確認(免許確認)が行われていれば、起きなかったはずのことが起った。
しかも戻ってきた後は、電話番号がわかっているにもかかわらず、
私が問い合わせるまで放置。。。
銀行ってこんなものなのか?
とりあえず直接取りに行って、やっとカード入手。

・カルネ取得
輸出したものをそのまま持ち帰る(輸入する)場合、
そのことを前もって申請しておくと関税がかからないということで、そのための書類(カルネ)を申請。
申請自体は事務所に行くだけなので大変ではないが、
必要書類を用意するのに、印字する必要があったり、役所に取りに行ったりと、
初めてだと、少し手間がかかる。
今回はギリギリになってしまったが、余裕を持って準備しておけば問題なし。
ちなみに私は収入が少ないので、旦那様名義で申請した。

この記事は随時更新中。。。
4月30日(水)・5月1日(木)
飛び足りず、天気も良いので板敷に残ることに。

―30日―
南、T.Oは東寄り。
田んぼに水も張り、通常モードの時間に山へ。

Tいっちゃんを指針に沖でヒット、流されながら650m。
星の宮まで行ってみるも上がらず戻って降りる。
吾国に行けば上がったか?

U田さんは1時間早く出て、筑波2往復。
むむぅ。

―1日―
南やや強く。

がっちりサポートに付いてもらい、2度目のトライで出る。
何だか制御できる気がしない。。。
しばらくウロウロして、降りる。
むむぅ。
スカイフェスティバル2008 3日目・4日目
―3日目―
西風強風+前線通過により、キャンセル。

―最終日―
TO→幸来橋→中郡駅→羽黒神社→亀岡文珠→焼却場→ML 49km

オープンウインドを引き当てたものの、
南風に翻弄され、せっかくのリフトも上げ切れずに射撃場横に降りる。
オープンウインドでぶっ飛んだのに、リフライトもできなかった。。。

競技の結果はこちら
多くの人が西風に阻まれて、上がっても進めなかったらしい。
そんな中、42km飛んだO田さん、どうやって飛んだのだろう・・・?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。