-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
8月25日(土)・26日(日)
知っていたくせにそのままにしていたのだから、自業自得。

土・日の2日間で、HPを少し削られ、MPは大幅に持っていかれた。。。
こうなったら、もっとガンガン飛んでやるー!
ランディングのグレードを上げる良い機会だな。

頼むから天気良くなって~。
スポンサーサイト
涼しくなった
夜になると昨日までとは空気の感じがすっかり変わって涼しく快適Jog。
・・・と、前半はイケイケで走ってみたものの、
後半はバテて、スローペース。。。
えぇ、こんなもんですから。

今日で我が家の夏休みも終わり。
そろそろ飛びモードに戻したいところ。
Jog 再開
世の中はツアー盛りのようですな~。
世界戦の皆さんの活躍も毎日楽しみ!


しばらくサボっていたJog再開。
増量した天然バラストのおかげで、走り始めてすぐに膝や腰など関節が悲鳴を上げる。
そりゃそうだ。
ゆっくり慣らしていきましょ。

大会にもエントリーしたし、サボっていたいろんなことをまたやり始めなくては!

私の場合、Jogは気分転換の意味合いも大きい。
今日も家で仕事中に思い立って、ペンを投げ捨て表に出た。
・・・なもんで、闇夜のどさくさに紛れてスゴイ格好(ガッツリ室内着)。。。
もし見かけても気付かぬ振りをしてほしい。
8月9日(木)
渋滞にガッチリはまり、11時過ぎに板敷到着。
(Mおかくんありがとう!)

山に行くと、L.Dは北?!T.Oはフォロー?!!
まぁ、この暑さだし、組み終わってちょっと休んだ頃に風が入ってくれればいいか。

組み終わってもまだフォロー。。。
しばら~く木陰で休む。
1時頃、やや東っぽいが出られる風になってきたので、準備。

Hたのくん、Mおかくんが浮いているので、
さて出るか~って、もう2人とも下がってきてるじゃん!
こんな中、出るに出られん。
Mおかくん降りる。
Hのくん粘ってステイ。
何とかなるかと思って出る。
伐採付近でリフトはあったのに、上手く絡めず。。。
こういう弱い、荒れていない条件で練習したかったのに残念。

ランディングの最後のまとめが余裕なくまとまりがない。
意識して積み重ねよう。

結果論だけど、2時以降安定した南になった。
足尾も南西だったようだし、もっと待って飛んでも良かったのかも。
いや、空中でステイして待っていればいいんだな、本当は。
8月6日(月)
南から南東。
暑さが応えた~。

T.Oの上に小さな雲ができたり消えたり。
12時頃、雲のできるタイミングで出る。

伐採辺りでヒット。
あの雲に届くかなと思いながら回していたが、800mから上に抜けられず。
雲底は1000mくらいか。

難台の雲が安定して良さそうに見えたので、行ってみる。
500mで到着してみたけど、雲はもっと先だった。。。
雲の距離ってよくわからない。

板敷に戻ってやり直し。
上げ直している最中にできた足尾方面への雲の連なり、あれ使いたーい。
でも上げるのが遅いので、上げている間に状況がころころと変わっていく。
今度は700mで、足尾方面にグライド。
弱いリフトで少し高度を稼いだが、次の一歩が進められず。
上げた後の駒の進め方が課題。

常に課題なのが、ランディング。
今回は高過ぎで最後に何とか辻褄合わせ。
前回はやや低くて、段を越えるときに速度が抜け気味。。。
どちらもちょっと風に持っていかれたら、やばいかもという不安定感があってやな感じ。

自分に優しく、十分休息を取って水分摂って気を付けていたのに、若干の頭痛。。。
軽い熱中症?
夏の間は、もっと優しくしなければ!
8月1日(水)
久々のフライトなので、久々の更新。
不良主婦活動再開?

台風の影響か?南風が強まる予報。
山に上がってみると既に強め。
間違えてDANNAのグライダーを持ってきてしまったので、借りちゃうことにする。

強めではあるが正面だし、
弱まったところで1人で出られるタイミングもあったので、最後に出た。

リッジでたいして上がらず下がらず。
しばらくリッジで辛抱して飛んだ後、左の尾根先でやっと700m。
以前聞いた
「強風のときは風の前後方向にリフトラインができている」
という話を思い出し、風上の雲に向かって移動してみると、
それ程落ちずに進む。
五叉路手前まで行って帰って来られた。

気の持ちようを変えてみた。
技能は何も変わっていないのに、出来ることがこんなに増えるなんてオドロキだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。