-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
我が家から板敷までall高速を使って片道150km、2時間弱。
特に日帰りの帰り道は睡魔と熱いバトル。

私が持ち出す武器は、歌と食べ物。
大声で歌って、酸素を脳に取り入れると同時に全身を活性化させ、
食べることで、咀嚼により脳に刺激を与える。

なんて・・・ただ単に歌うことと食べることが好きなので、それで眠気を飛ばそうってこと。
何か他に良い方法はないものか。
スポンサーサイト
5月26日(土)・27日(日)
―土曜日―
南西やや強くのち強く

NっちS3.5をもう一度借りる。
もっと風の強くないコンディションで飛んでみたかったのに、
強くなってしまった。。。

伐採のさらに北、リッジで500m。
その頃反射板の尾根のさらに向こうでキレイどころさんたちが上げている。
行きた~い。
向かう→南風に阻まれる→行けず戻れず降りる。。。
この後、ランディングはだいぶ手強くなったので、
この頃降りたのは結果的にはよかったけど、意図的じゃないからねぇ。

―日曜日―
南西のち北強く

既にDANNAのものになってしまったS3で飛ぶ。
昼には北になる予報だったので、
早目に組んですぐ飛んだつもりだったけど、間に合わず。

ランチャー台の上で降りていく機体を眺め、待っているとフォローに。
後ろのタンデムも準備が整ってしまったので、風が入るのを待って出る。
左のボールのやや沖のリフトで一旦レベルまで回復、でもそこまで。
その後を繋いでいくのがここしばらく感じている課題。

ランディングは北。
ファイナルターン手前でスイングラインが緩んで、
「やんのかコラッ!」って感じだったが、何とか辻褄が合った。
ヨカッタ。

その後はテイクオフもフォローになり、猛者のみフライト。

空中で1人で飛んでるときに、
他機が出てくると途端に心持ちが変わるのは良くないな。
私「○○公園まで4km走ってるんだ。」
「へぇ、すごい!8kmも走ってるんだね。」
私「えっ?8km・・・そりゃキツイはずだー。」

気付いてしまった・・・。
4kmな気持ちで走ってたけど、往復すると8kmだった。
そんな距離、私史上走ったことなどなかった訳で、
道理で体中が痛くなるはずだ。

ということで、昨日は約半分の地点で折り返した。
休憩時間も含めて1時間半かかっていたが、これだと20分だった。
短くしたら、もう伸ばせないんだろうな。

その分、回数を増やせば。。。するのかー?
今日のJog
仕事中、眠くて集中できない×××

えーい、走ろう。
で、住宅地内の例のコースへ。

今日は、行きは良い良い、帰りは・・・抵抗大きいー!!
まぁ、晴れてるけど飛びに行かない日≒風が強い日だから、しょうがないけど。
5月16日(水) 試乗2
南東強し。
荒れ気味のコンディション。
本日はRS3.5に試乗させてもらった。

大きさ故にもっと翻弄されるかと思っていたが、
コントロールしやすく、乗りやすくて、ストレスなく乗ることができた。
正直予想外の感覚でビックリした。
山には寄れなかったけど。
今日のコンディションで嫌な感じせず乗れるのは魅力的。

もう少し良いコンディションで長い時間乗ってみたいなぁ。

さて、困った。。。
5月12日(土)
月例会にやる気満々で飛んだ。

飛んでみたら、予想していたより体調が良くなく、
人と離れたところで飛びながら、
しばらく何とかならないかなーと様子を見ていたが、
やっぱり無理そうなので、降りてグライダー掃除をすることにした。

上面下面を水拭き、ケバケバも処理して、ブライダルエステ終了!
これで心置きなくお嫁に出せるぞ。
Jog ルート探索
目的地は同じ。

初日はひたすら真っ直ぐ最短ルート。
これはずっと主要道路沿いで、呼吸器に悪そう。。。

なので、今日はその道路の1本裏の道。
住宅地内で少し回り道だけど、車が少なくて走り易いし、
緑が多くて気持ち良い。
これからはこのルートにしよう。

今日は風が強め。
行きはアゲンストで翼面積ならぬ表面積の大きい私には抵抗がキツイ。
休憩20分。
帰りはフォロー!速かった!!

だいたい片道25分で走れるようだ。
Jog
GWが明けて、やる気だけは残り、走ることにした。

3~4km先にある公園に行って、休んでから帰ってくるコース。
一昨日・昨日と走った。
当面は体力増強というよりは、運動不足解消って感じのスローペースだけど。。。

飛ばない日で雨の降ってない日なんて、どれだけあるかわからないが、
週1~2はコンスタントに走りたい。

飽きっぽい私、続くか??
5月5日 試乗
in 十分一
中古に出ているS3.5を試乗させてもらう。

インレイセール、フルカーボン仕様のためかどうかはわからないが、
以前乗っていたS3.5と比べて、ロールが軽くてコントロールしやすく、
翼面荷重が軽いからか、浮きも良かった。
グライダー重量も軽いので、地上での扱いも楽で、乗りたいと思わせる手応えがあった。

しかし、唯一にして最大の悩みどころは、
荒れたコンディションのときの持っていかれ度の大きさである。
この日は西風が強く、この感じを確かめるのに丁度良いコンディションだった。
翼が上げられたり、持っていかれたりすると、S3では何とかなったところが、
S3.5だと持っていかれたままになることが多い。
これでは他機の近くでは飛べない。
コンディションを選んで飛ばなくてはならなくなるかもしれない。

今度はRS3.5に試乗させてもらう予定。
カルテ
自分のできることのカルテに書いておく。
ブレたとき、そこにすぐに戻れるように。
十分一2007
結果は散々なものだったが、得たものもあった。
結局私の場合、大きいのは頭の中。

あぁ、早く次の大会に行きたい。
リンク
ハングエイド2007のHPとリンクして頂くことになった。
だからと言って、見る人は増えるかどうかはわからないけど。。。

密やかに細々と暗~く更新していたが、
これを機に雰囲気を少し明るくしてみようか。
となると、グチは書けないなー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。