-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
12月24日(日)
久々のGOODコンディション!
フォローの中、しばらく待ち、始まった時間は遅かったものの
多くの人が上がり、移動できた。

グライドしたい盛りの私も移動できたので良かった!
続きを読む
スポンサーサイト
ツアー中止
先週末、龍門ツアーを企画していたが、予報が悪かったので中止にした。
残念!
週末2日間で行くにはちょっと遠い。。。

次に出る大会は関西選手権の予定だが、まだ龍門で飛んだことがないので、
2月の前に飛んでおきたかった。
とはいっても、土日で行こうとすると参加者全員が前後の予定も
含めて調節しなければならず、なかなか難しいので、もう企画できそうにない。
初龍門は大会でのお楽しみにしておこう。
グライドについて
Tうみさんより。

・ベースバーのある位置から軽く引ける引きしろは決まっているので、
VGを引いてバーが手前に来る分プラス自分がどれだけ
ベースバーを引きたいのかを考えるとよい。
・穏やかなときに速度毎のグライダーの沈下率をチェックしておくと、
グライド時に高度と速度の関係が換算しやすい。
・今は早く行きたいのか(速度優先)、
そこまで早くなくても高度が保ちたいのか(高度優先)を考える。
・山に付くときは低くても、高度が山の半分以上で付くように。
その山の半分以下で付いても使えない(目安として)。

上がって長く遠くにグライド練習できるのが一番良いが、
ぶっ飛びでもいろいろできることはあるな。
12月16日(土)
龍門ツアーを予定していたが、予報があまり良くなかったので、キャンセルにして板敷へ。

今日も暖まるのが遅いかなと思っていたが
暖まる前に高層雲が張り出し始め、日差しが明らかに弱くなってきた。
早目に天気が崩れ始めたのか?
もう少し早く出ても良かったかも。

フワフワと浮いているMみちゃんの下に突っ込んだが、
「Mみちゃんリフトありませんけど・・・泣」
上のMみちゃんはフワッとゆっくりと上がっていく。。。
私も含め、それ以外の人は上がらず。
動力が付いているのか!?

ランディング、アプローチからもっとラインを出していくようにイメージすること。
何となく降ろし過ぎ。
12月11日(月)
冬・・・寒い。
西斜面は暖まるのがとっても遅い。
やっと煮えてきたのが1時半過ぎ。
しかも夕暮れは早い。
いい時間が短いってこと。
結局、1200mで発射して、足尾へワングライドで終了・・・。
上がって次にどうするか、いつどっちへどんな風に。
その後の展開も考えて。

今日は条件の変化が見えた気がする。
ずっと穏やかそうだったのが、
1時半頃から木が揺れ始めた。
12月6日(水)
イメージしてやってみたことが上手くいくと嬉しいものだ。
たとえ些細なことでも。
2006月例会
2006年月例会総合成績で女子1位で表彰してもらった。
賞金も頂いた。
ありがとうございました!

これだけ飛んでるんだし、たまにはご褒美がないとね。
来年はもっと月例会に参加して、総合優勝を狙うぞー。
12月2日(土)・3日(日)
予報はバッチリ、日差しもバッチリ。
でも結果、両日とも月例会としては成立せず。
今年最後の一勝負、逆転を狙っていただけに残念!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。