-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
8月31日(木)
今日は自宅で仕事の予定だったが、
晴れ・南風の予報にいてもたってもいられず、飛びに行ってしまった。

炎の3機タンデムローテーションを見守りつつ、条件を待つ。
T.O上空は雲はなし。
難台は雲が盛り上がっている。
あの雲がこの上にやってきたら出ようと決める。
お、近付いてきた、おぉ、もう少し・・・あっ衰退した・・・。

目安を失い、タンデムたちの手応えもイマイチ。。。
L.Dは北~西っぽいのが南寄りに変わり、
T.Oの風はいい感じのブローっぽいのになぜ上がらんの???

2時まで待って、一度陰った日が出てきたところで、観念して、飛ぶ。
残念ながら、上がらず。。。

ランディングは満足の出来だった!
続きを読む
スポンサーサイト
雑誌の記事より
気になった言葉を挙げてみる。

・結果のみを先に求めず、過程も楽しんで評価する。
・輝いている人は切り替えが早い。
・心が縮こまっていると体が動かない。

だよね~。
上海カップ
8月19日(土)・20日(日)愛知県高塚エリアで上智VS東海の上海カップが行われた。

初日はサイドの風が強く、キャンセル。
syanhaicap06-004s.jpg


条件が良ければ、このリッジを数十キロも飛んで行けるらしい。
syanhaicap06-005s.jpg


日曜は風向きは何とかなりそうだが、リッジを取るには風が弱く、ターゲットで勝敗を決めることに。
私は暑さと疲れに加え、シオシオスナスナに意欲が湧かず、飛ばず。
syanhaicap06-116s.jpg


ランディングにみんな てこずっていた。
私もイメージしていたアプローチと同じように入っていた人も上手く降りていなかった。
ファイナルを長~く取って、味見しながらの8の字がいいかも。
8月21日(月)
14日(月)から始まった夏休み。
グライダーは持ち歩いていたものの、15日(火)の雄国はフォローで飛べず、
19日(土)・20日(日)の高塚は暑さと疲れとコンディションのイマイチさに負けて飛ばず。
結局、板敷に帰ってきて、平日通常通りに飛ぶことに。

でも、普段と違ってお休み社会人が数名、賑やかに飛ぶことができた。
人が多いと嬉しい。

久々に雲の吸い上げを感じながら上げることができた。
上がると楽しい。
しかし、モチベーションが低く、足尾を眺めて帰ってきてしまった。
Mっちょは筑波に行っていたから、イケイケだったら行けたかなー。
これから意欲を高めて、次の大会に向けて、
ソアリングにグライドに、課題を持って取り組んでいこう。

ランディングが最悪×
本当にラッキーだっただけで、怪我をしていても、
グライダーが壊れていてもおかしくない状態だった。
最後は意を決して田んぼだな。
でもそこまで追い詰められる前に、何とかしたいところ。
苦しくなって、焦って東向きに降りようとしないで、
もう少し、北側で我慢して高度処理するべきだったか。
青い空
窓の外にはテキサス!?と見紛うほどの青い空と積雲。
やっぱり雲から雲へ、自由に飛び回りたい!!

そんな日が来るまで飛び続けよう。
8月6日(日)
あれだけの人たちがソアリングしている中、ぶっ飛んだ・・・。

そんな時期もあるさ、そのうちいい時が来る!
果報は寝て待てってこと?
寝てたら飛べないかー。
上海
夏の催し、上海カップに行けることになった。
ワーイ!!

久し振りのイベント。
楽しみ~。
8月3日(木)
梅雨が明け、やっと雨予報に悩まされずスケジュールが組める日々。
しかし、あまりに灼熱の日は避けたいところ。
最高気温の予報とその他の予定を考慮した結果、
昨日or今日の二択で昨日を選択。

結果は出るタイミングを図った挙句、待ちすぎてぶっ飛び・・・。
そんな小細工できるキャラじゃないんだから、
Mちょと一緒に出ればよかった。

そろそろ上がらないのに飽きてきたなぁ。
コンスタントに飛びに行ける生活と
安全に降ろせていることに価値を見出そうか。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。