-月と炎- - ハングに関する私的なことをつらつらと書いています。
 
 
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Edit] --/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック[-] コメント[-]
準備 ―道具編―
・機体ショートパック&発送
到着させたい日の3週間前くらいに発送するのが目安。
Aトンさんに教わりつつ手伝ってもらいつつ、梱包。
―ショートパック―
プラスドライバー1本でできるが、
リアスパーをフロントから外す前にミドルセクションのリングの位置を確認しておくことが重要!
リアスパーからセールを外す→フロントスパーとリアスパーが留まっているピンを外す
→リアスパーを抜く→パイプの端やネジの出ている部分をプチプチで保護する
あとはセールを綺麗に巻いて、部品とともに箱に入れて、バンドで固定。
―持ち込み―
今回は西濃シェンカーのT中さんに担当していただいた。
成田へは持ち込み、板敷から渋滞が全くなくて2時間15分。
うちの車では2機が精一杯、しかも重くて女性2人では積むのに一苦労だった。。。

・バリオ&GPS
今までトップナビを使っていたが、5030にする。
ダウンロードで困ったことがあり、使い方がわからなくなったことがあったので、
周りに持っている人がいるものの方が心配も少ないし。

・無線機
デュアルバンドのスタンダード製VX3を購入。
充電式だが、別売りのケース使用で電池も使える。
電池用ケース&ロッドアンテナ込みで\32000。

・携帯機種変更
海外でそのまま使える機種に変更。
合わせてデジカメが欲しかったので、その路線でサイバーショット携帯SO905iCSにした。
ポイントを駆使して\45000。

・キャメルバック
飛んでる途中の水分補給のため。
強固なジッパー付きのものを買ってみた。
使い勝手も悪くなさそう。

この記事は随時更新中。。。
スポンサーサイト
準備
竜門に向けて。
日曜に機体を積ませてもらうので、飛べるのはあと3日と思って板敷に来てみたけど、
強くて変な風で飛べず。
えぇ、予報通りです。
予想はしていたので、ハーネスのしっぽを直したり、
ホームセンターでいろいろと買い揃えたり、やりたいことができてこれはこれでよかった。

明日は夕方に自宅近郊でOB会があるので、タイトなタイムスケジュール。
サクサクいかなきゃね。
バッテリー交換
トップナビゲーターのバッテリーを購入した。

2月に龍門で行われた紀ノ川SGPの最終日、
フライト中に電池がなくなり、まずGPSがOFFに、しばらくして、バリオの機能もOFFになった。
前日充電したにも拘らず…。

以前からバッテリーが消耗していたのは気付いていたが、
特に問題なく使えていたのでそのままにしていた。
それが大会中にトラブるとは…準備不足だった。

このバッテリーはビクターのビデオカメラのバッテリーで、
商品としては扱われていない(量販店でも値引きをしてくれない)が、
部品として取り寄せることは可能だった。
板敷の日選までに間に合ってよかった。

1つ試してOKだったので、もう1つ取り寄せ中。
続・ヘッドセット
昨日入院したヘッドセットは、今朝には修理が完了し、もう手元に戻ってきた。
早くて親切な対応に「また次のメットも買います!(しばらく先だけど…)」と思ってしまった。
Nおさん、ありがとう!!
ハーネスとヘッドセット
先日直していただいたハーネスはその後、AイントラやIろうさん、
Nまっちなどのサポートとアドバイスにより調整し、今日飛んでみたところバッチリ!
皆さんのおかげです!

ヘッドセット、今日耳が聞こえなくなるときがあり、接触不良のおそれでNおさんちへ入院。
ガシャコンとやっている自分がいけないのです。
Nおさん、HELP ME!
ハーネス修理
金曜日、ハーネスのスライダーをスライドさせる為の紐が切れたので、甲羅を取ってみると、
甲羅のジョイント部分が割れて外れていた。
難易度の高い修理だったが、
忙しい中、スーパー修理テクニシャンのYイントラに直していただいた。
ありがとうございました!

こうやってサポートしてくれる人たちがいるおかげで、私は連日飛ぶことができます。

紐の長さなどはもう少し調整が必要なようだ。
今日、もう一度物を詰めた状態で、ぶら下がってみよう。
フライトスーツ修理
フライトスーツのチャックが壊れたので、近所の洋服の修理屋で直してもらった。
長い特殊なチャックだったので、
結構掛かったが買うよりは60%OFFなので良しとしよう。

出来上がりを試着してみると・・・やってしまった~発注ミスだ。
サイドのチャックが下で止めて、下から上へ閉める仕様に。。。
これでは脱ぎ着するときにチャックを全開しないといけない!

一応もう一度付け替えるとどれくらい掛かるのか確認してもらっているが、
恐らくこのまま使うことになるだろう。
まぁいいか。
調整
土曜日、左にとられていたので、右を1個半上げてもらい、
リフライトで穏やかな中飛んで、問題ないと感じた。

今日、まだ少し右にとられていると感じたので、Yイントラに見てもらったところ、
カーブドチップを奥で支えているプラスチックがずれていて、
そのせいで今までなかったとられが出ていたのではないかとのこと。
プラスチックのズレ具合によってとられ具合も変わってくるらしい。

土曜の調整も含め、やりなおし。
左右のそのプラスチックを固定し、始めに飛んでいた状態(左:ニュートラル、右:1個半下げ)でもう一度飛んでみることにする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。